FC2ブログ
FC2生活塾
最近のインターネットの普及とともに、世の中に溢れて いる無限大の情報。 そういう中で、現代のあらゆる事象を、自分自身のより 確かな知識とするため、あらゆる出典を紐解き、多角的 角度から見つめてみることにしました。 より確実に、一日一件、一日一賢。

プロフィール

cowboy555

Author:cowboy555

!い願お↓クッリク
Fc2_Logo(icon)
クリック↑お願い!







banner-01




毎月安いほうがいいですよね?
価格.com ブロードバンド
毎月がこんなに安けりゃ年にいくら?

















































サウンドドック

P QVC モバイル【携帯向けサイト】

saQwa(サクワ)ネットショッピング

SOHO家具オンラインショップ Garage

YOOX.COM(ユークス) イタリア発ヨーロッパNo.1オンラインセレクトショップ

ZOZOTOWER(ゾゾタワー)

ビスコスクエア オンラインショップ

アフィリエイトならリンクシェア

P 夢展望コレクション



あし@



最近の記事



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



神経衰弱



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


●新日本風土記 「D51・C58 中国山地を超え山陽と山陰を結ぶ」(岡山)


みちしるTop(520x71)





D51・C58 中国山地を超え山陽と山陰を結ぶ




番組ID
都道府県:岡山県,鳥取県
撮影地:(布原駅)新見市西方
放送年:2008年



詳細情報
D51は昭和11(1936)年の製造開始以来、最も大量に生産された蒸気機関車でデゴイチの愛称で親しまれました。
伯備線は、岡山県倉敷市の倉敷駅から新見駅を経て、鳥取県米子市の伯耆大山駅に至る路線で、山陽本線と山陰本線を結んでいます。開業は大正8(1919)年で全長は138km。現在では岡山駅から出雲市駅間は1時間おきに特急「やくも」が走るほか、沿線の備中高梁駅は映画「男はつらいよ」のロケ地になっており、映画の中には伯備線の列車が登場しています。伯備線の主要駅である新見駅には、かつてD51が在籍した機関区があり、布原ではD51の三重連が行われ、多くのSLファンが集まりました。【昭和45年、46年撮影】



出典:[NHK新日本風土記]




NHKオンデマンド-紀行のビデオ






この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://cowboy44.blog75.fc2.com/tb.php/11322-9144c0c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。